マカオの台風

旅行の時期

View1369

夏は台風が多く、警報が発令されれば、街の機能が麻痺するだけではなく、飛行機も飛ばないとガイドブックに書いてあったが、まさか自分がそうなるとは。
8月4日の夕方、セドナ広場を妹と2人でうろうろしていた。ずいぶんと風が強いなとは思ったが、そこまで台風が接近しているとは思わず、地図を片手にセントポール寺院までいこうとふらふらしていると、急に、1人の女性から声をかけられた。「日本人ですか。もうしばらくすると台風のシグナルが8に引き上げられます。タクシーも捕まりにくくなりますから、すぐにホテルに戻ったほうがいいよ。」といわれた。びっくりしてあわててタクシーを捕まえてホテルに戻ると、確かに、ホテルのフロントに台風情報が出ていた。ぎりぎり間に合った。下手をすると。タクシー料金もメーターではなく交渉次第になるとか。夕食は、ホテル(マンダリンオリエンタル)のトーン・イー・ヒーンの中華料理。値段も量も手ごろでとってもおいしかった。台風は明け方に中国本土へ。無事日本に帰国。ドキドキのマカオもとても楽しかった。

記事登録日:2009-08-08